FC2ブログ
恐れているもの
恐れているのは

他の誰かなんかじゃない。

私はいつだって

自分を恐れている。

鏡に向き合い

自分を見つめるとき

私はそこに

恐れを感じずにはいられない。

言葉では伝わらない

言葉では到底、

伝えられないことなのだけれども・・・
ただ、今、

「恐れる必要などない」

そう、ハッキリと伝えられた。

自身の影に怯える必要などないのだと。

「進め、進め、進め。

前を向き、顔を上げ、遠くを見つめながら。」

立ち止まれば、恐れは大きくなるだけなのだと。
【2015/11/30 15:13】 メッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<恐れ | ホーム | 帰り道のない旅>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://junkei3.blog60.fc2.com/tb.php/308-827033dc
| ホーム |