FC2ブログ
信仰心
誰に説明するつもりもないけれど
私は私なりの信仰心というものを持ち合わせているつもりでいる

特定の団体などということではなくて

そしてそれは
何が正しいかでも間違っているかということでもなくて

自身が生きていく上で指針とするもの

経験から、書物から、霊界通信からetc...
得たものを自身でまた吟味して
疑って、苦しんで、痛がって、喜んで、また疑って、はっ!と気づかされて...

それは、自身で得た掛け替えのない宝物。
そして毎日毎日、今もこれからも
積み重ねていくもの


この地球上で一人一人が
異なる道を進んで学び続けていて

それぞれがそれそれぞれの
そういった核みたいなものを
築き上げていくのだろう

そしてそれに対してまた、
それぞれがそれぞれの名前をつけてみたり、想っていたりするのだろう

なんて素晴らしいのだろう
なんて素敵な世界なんだろう

それがたとえ交わらないことがあったとしても

それはそれで

それを盾に争うのでもなく
徒党を組むために利用するのでもなく
偏った利益の材料とするのでもなく


お互いがそっとそれを胸に抱いて
ある時は持ち寄って
でも決して押し付けず


沢山のことがあるけれど
色々なことひっくるめても
最後には、やっぱり私は幸せで

あなたももちろん、
外からは想像も出来ないくらい沢山のことがあって
沢山の辛さ、悲しみ、怒り、夢、希望、やさしい気持ち etc...
言い尽くせないほどの沢山の思いや経験の中で
それでも、それでも
今がどんな心境であったとしても
大きな意味で、幸せみたいなものに包まれているのかなぁって

そうやって
お互いがお互いの幸せを
外からそっと喜んでいたりして


なんかこう...
そういう訳にはいかないのかなぁ。
ただそれだけで、いいのになぁ。

それだけって
それだけっていうか
それだけだけど

そのそれだけは
とってもすんごい、「それだけ」なんだけどなぁ。


美しいものだけを
求めているつもりじゃなくてね

いわゆるネガティブを遠ざけたいってことでもなくて

そういうんじゃないんだ
そういうんじゃなくて

全部、全部ひっくるめてさ
全部、全部ひっくるめてね

私も幸せでありたいし
あなたも幸せかしら?って。

幸せじゃないといけない、のではなくてね

そうじゃなくて。

あなたが今、何をどんな風に感じていたとしても
それを感じれること自体を...


あぁ、なんて素敵なんだろうって。

そして

世界はなんて素晴らしいんだって。


そんな風にはいかないのかなぁ。


そんな風には
いかないのかなぁ...
【2014/02/01 07:23】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今の苦しさ | ホーム | 片付ける癖>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://junkei3.blog60.fc2.com/tb.php/262-b6d502bc
| ホーム |